占いのサイドジョブを通してある

私の肉親が昨年の夏に入院を通じてしまって、うちから2ひとときかけて気配りにいっていました。

そのときはアクセサリー売り込みというカード占いをネットでやっていました。

けれども肉親の気配りに追われて自分のひとときがとれずに困っていました。

8月に肉親が退院してから、俺はお肝要HPに記帳を通じて占いの仕事をするようになったのでした。

それは肉親が退院して3週ほどで始めました。

うれしいように判断のお願いがくるようになりました。

俺が占って、謝辞の話をもらえると凄い心中があがります。

今もその占いのサイドワークはやってある。

何気に人気です。

乳児の器量

8か月の赤子がある。

おウォーキングに行くという、知らない人から思い切り声をかけられます。

全部赤子を見ると顔が平穏になって、暖かい顔をしています。

80過ぎのおばあちゃんは抱っこして引き上げるとまでいってきます。

危ないのでお断りしてある。

こないだは、あたまがつやつやで色眼鏡をかけた、ごついオッサンが赤子を見たとたんに、色眼鏡をあげて、ニコッと微笑んでくれました。

怖そうな者も赤子のさっきでは負けるようです。

赤子自体が技量ゾーン等なのです。

全部赤子からパワーを頂いているんでしょうね。

猫の声ばっかり見てる

僕が子供の辺りはうちで猫を2匹飼っていました。

その猫は総て僕が近所の引っ越してしまった実家から、取り残されてうろうろしていた猫を拾ってきたのでした。

僕は猫が好きなのですが、結婚してから同居やる彼や彼の父母が猫が憎悪ので飼っていません。

それでも最近はPCで猫のムービーを見て楽しんでいます。

とりわけ子猫が明るいと思います。

じゃれておる猫は世間でナンバーワン眩しいというほどだ。

猫が飼いたいという彼の男に言ったことがありましたが、自身の生きているうちは絶対に無理だといういわれてしまったのでした。

猫が憎悪とか理解できません。

まつげも育つ!

身は、ちいさいシーンから眉が淡くてまつ毛も短くて、アイメイクには苦労していました。

そんななか、最近の中毒はまつ毛の美液をぬることです。

身が使用しているものは2000円以内のもので、あまり有名なメーカーではないのですが、ぬるって塗らないではかなりちがいます。

ひとまず、1媒体1媒体が分厚くなりました。

また、さっきよりぬけることも少なくなります。

そうして…長さも回数ミリ引き伸ばすことができました!

美液を塗り作るまえどんどんマスカラは塗り易くなったし、まつ毛の根元がつよくなったお引き立てか、自然とカールもできているのでビューラーいらずになりました。

これからも続けて一際、元気なまつ毛にしたいだ。

各種ハンバーグ

私も家事もハンバーグが好きで、ぐっすり作ります。

最近は「食事バーグ」といって、ハンバーグの中に食事を添えるというのもあるらしきということを仲よしから聞いて、直ぐ作ってみました。

たくさんは入れなかったので、結果食事が入っているのかいないのかがわからない、絶えずと同じようなハンバーグになってしまいました。

また、先日はTVでおくらをハンバーグの中に入れると旨いといっているのを見ました。

おくらはあの独特のこだわりが子どもたちの忌み嫌う道理なのですが、ハンバーグのつなぎとしては最高の野菜かもしれません。

近いうちに絶対に作ってみたいと思います。

スキンケアにあたって

私のスキンケアは、美顔入れ物をつぎ込み行います。

30代後半なので、化粧品だけでは限界を感じるからです。

常々育児に追われて随分お忙しいときもありますが、お人肌を磨き、自慢がついて幸せなスパンを暮らせるようにしています。

また常々、お人肌を磨き心的まで磨いていきたいだ。

オシャレも好きなので、ママになってもオシャレで綺麗に生まれ変われるように毎日がんばってます。

また、常々素敵な需要をもてるように、なんにでも興味を持ち、何にも挑戦していきたいですし、心に亢奮を大勢持てるようにしたいし、毎日明るく努力しています。

卵かけご飯

今どき、我家では卵かけご飯が大流行しています。

出遅れイメージが半端ないかもしれませんが、一言に卵かけご飯といっても人それぞれで扱う香味料や付け合せが違うと思います。

我家では、熱々のごはんに冷やした卵をかけて白だし、味の素をかけて食べます。

ごま油を少しだけプラスしても嬉しいですよ!

納豆があればそこに納豆も増しちゃいますし、味付け海苔があれば卵かけご飯を巻いて食べます。

そういえば前にTVで見たのですが、生の卵が食べられるのは概して日本だけで、ほかの国のヒトはサルモネラ菌で食中毒になる可能性が高いので火によってから採り入れるそうです。

毎朝卵かけご飯を食べられる件に少しだけハピネスを感じている今どきだ。

マジカルオイルを集めています

ネットでマジカルオイルというものを知りました。

それはアメリカのヒーラーの女性がみずから作っている産物でした。

どういう想いも愛情を持って使うと狙うと言われているらしきのです。

恋運気をアップする産物やお金運気をアップする産物など目的別にあって、ともかくお金運気をアップするマジカルオイルを買ってお財布に塗ってみたんです。

そうすると賞与があったり毎月の食費が浮くようになったんです。

自身は他にも4つ購入して現下試してあるところですが、最近サイドジョブもやり始めてお金がいらっしゃるようになりました。

マジカルオイルって凄いです。

影響ばっちりです。

イケメンレジ

タイトルだけ見ると何だと思われるでしょうが、100円ショップの定員さんの話です。

家から一番近いショッピングセンター内にある100円ショップなんですが、なんだかものすごいイケメン店員さんがいるんです。

花粉症なのかホコリよけなのかいつもマスクをしているのですが、それでも目を引く端正な顔立ちなんです。

大学生くらいかなと思うのですが顔は小さいし背はそこそこ、声もやさしそうで(マスクをしているのですこしわかりづらい)正直ガン見しそうであえての「別レジ」を選んじゃう私は小心者です。

もしその人のレジで精算なんて事になったらあんまり生活感をだした商品買えないななんて思っちゃったりします。

実は男性店員さんは他にもいて、そこそこに悪くない顔立ちばかり。でもやっぱりその人にはかなわないという感じです。でも中の上レベルの人が多いかもしれませんね。

もし私がアルバイトを雇う際の面接をするならばイケメンってだけで採用するだろうななんて考えたり。だってやっぱりお店の雰囲気よくなりますものね、商いとしてその採用は間違ってないと思うんです。

でもこの前土曜日に行ったらいなかったんです。やめたんでしょうか?それとも平日だけのアルバイトさんなんでしょうか?